ホールでの自薦は一番ですが、そんなしょっちゅう打てるのではなく、次にいいのが実機の購入で、設定も自由に変えられて、もちろん目押し練習もやり放題。何より本物のスロットで、現金を使わないでいくらでも打てます。ですが、スロット台は思ったより大きくて、部屋にあれば存在感が際立ちます。かなりのスペースをとられて今の時代ゲーム、アプリが充実していて、携帯1つあればどこでも打てます。そして有料会員になれば最新機種がいち早く手元で体験できます。

実機差ながらの挙動を示しますから、まさにホールで売ってるときと同じような感じで打てます。わたしは、そうしたことがなく麻雀はゲームから入り、ルールが複雑なうえ役も最初はわからなかったです。そして繰り返していくうち勝手に覚えたみたいです。スロットも一緒。まだ打ち始めたばかりの方にはかなりおすすめ。

むかしは携帯がなくて、アプリもなかったです。そこでまず手始めにとりくんだのが雑誌で、今でもコンビニでいくらでも手に入れられて、あなたも立ち読みしたことがあるはずです。